2013年 07月 22日

虫に文とかいて蚊と呼ぶ.....

ブーン(文)....羽根の音がその由来って本当なのでしょうか。

この漢字はそもそも中国にあった漢字であると仮定すれば、中国語で「文」は「wén」(by google translate(笑))という発音になります(...なるそうです)。となると、中国で蚊の音は「ウェーン」と表現されるのでしょうね。

日本で蚊の音を表現するとどうでしょうか、冒頭で述べた「ブーン」というより、「ぷーん」と言った方が適切ではないでしょうかね。さらに「ー」の部分を弛ませて「~」にし、長めにする...で、もっと甲高さがあるともっと臨場感があるのではないのかな、と清元的な頭で考えてみたんですが....

それにしてもかゆい....昨夜、長男、次男坊とカブトムシを捕りにいったんですが、両手と腕だけですくなくとも25か所刺されてしまいました。

今日はムヒが手放せません。




[PR]

by zassoh-oggi | 2013-07-22 12:47 | Comments(0)


<< 極端気象.....      初舞台...本番‼ >>