典型的なB型社長日記“バカと天才は紙一重!?”

zassoh.exblog.jp
ブログトップ
2007年 10月 01日

上六話し方教室

昨日と一昨日、博多駅向かいの福岡朝日ビルで行われた、a0089470_14472260.jpg
「話し方教室」に参加してきました。

私をご存じの方は、充分承知されているんですけど、私は極度のあがり症と口下手でかなり前から悩んでいまして、業務上、この悩みを解消する緊急性が高まったため
先月、藁をもすがる思いでインターネットで申し込みをしてたんです。

上六話し方教室は元々大阪の学校で、
年に1,2度福岡で出張教室を開いてくださっています。

本来、話し方教室って、
福岡でも色々なところも開催されているんですけど、受講期間が長いので、
殆ど出席できずに期間が終わってしまう可能性も否めない。
だから、こういった2日間コースというのを探していたんです。
参加者は24,5名程いらっしゃって、
a0089470_14454160.jpg
私と同じような悩みを抱えている方たちばかりだったんですけど、講師の三品先生による、
2日間の研修で、目から鱗が落ちるような体感を沢山得られたようで、終盤になると、参加者の皆さんは徐々に自信が漲っているように感じました。

「自分の課題を何とか克服したい」と言う理由で参加されている訳ですから、
参加者の皆さんは、非常に志が高いことが解ります。
今日を契機にどんどんブラッシュアップされてゆくことでしょう。


ちなみに私はというと、口下手というより、
話したい情報が多すぎて整理できていないことに原因があることに気づきました。






三品先生も元々は人前で話すことに悩みを感じていたらしく、
この教室に参加していたそうです。
そして、同じ悩みを抱えている方を何とかしたいという思いで本業を退職し、
この教室の講師になられたというエピソードをお聞きしました。

自分自身の悩みを克服しているから、同じ悩みを持っている人の気持ちを良く理解している。
三品先生の教え方、話し方にもそんな気配りが感じられました。


三品先生、そして他の参加者の皆さんどうも有難うございました。

「上六話し方教室」のホームページはこちら
[PR]

by zassoh-oggi | 2007-10-01 23:15


<< 実家で見つけたもの      締め切り寸前!!急がなくちゃ(... >>